お勧めホームページ作成ソフト 店舗・企業サイト作成に最適

検索結果

「 コマンド 」の検索結果
  • シリウス2のスグ使える便利なツールバー [タグ]
    シリウス2のツールバーコマンド [タグ]ツールバー [タグ]タグの右側の [三角ボタン] を押すとかなり深い階層構造で色々な機能が確認できます。[ページ送り]のように非常に使い勝手が良く、カッコいい機能がたくさんありますのでぜひ確認しておくべきです。このページの動画解説はこちらツールバーコマンド [タグ]コメントアウトHTML上のサイト作成者の目印<!-- ★コメント★ -->コメントアウト ★有りサイト作成画面上で作者による目印であり、ブラウザには表示されない。★★を外すとサイト生成に記述され、サーバー上のファイルに記述されるが、ブラウザ上では表示されません。引用文他のサイトや文献からのコピーを掲載する場合に記述<blockquote></blockquote>引用文引用文他のサイトや書物からの転載文などオリジナルのコンテンツでない場合に、そのことをグーグルに認識してもらうための記述。単なるコピペの文章ではなく、コンテンツに必要である事を示す。コードHTMLをブラウザで表示<code></code><img src="<% imgDir %>5.jpg" alt="{AUTO}" class="image-right img-round img-shadow" style="width:150px;" />サンプルテキストサンプルテキスト<span style="color:#CC122A;font-weight:bold;">サンプルテキスト</span>サンプルテキストサンプルテキストコードサイト作成者がHTMLをブラウザで表示させている事を認識している旨をグーグルに伝える。誤動作でHTMLが表示されているのではない事を示している。水平線このタグはよく使うので、ツールバーカスタムで登録しておく事をお勧めします水平線選択水平線の種類実線-グレー実線-レッド実線-ブルー二重線点線太い点線水平線あらかじめ用意された6パターンとは別にカスタムでオリジナルの水平線が表示可能。回り込み解除画像回り込みからテキストを解放する<br class="clear" />サンプルテキストサンプルテキストサンプルテキストサンプルテキストサンプルテキストサンプルテキストサンプルテキストサンプルテキストサンプルテキストサンプルテキストサンプルテキストサンプルテキストサンプルテキストサンプルテキストサンプルテキストサンプルテキストサンプルテキストサンプルテキスト。---ココから解放されている---サンプルテキストサンプルテキストサンプルテキストサンプルテキストサンプルテキストサンプルテキストサンプルテキストサンプルテキストサンプルテキストサンプルテキストサンプルテキストサンプルテキストサンプルテキスト回り込み解除このタグが入った場所からテキストが画像の回り込みから解放される。タグ記述以降のテキストは改行され画像の影響から外れて行頭に記述される。シリウス2 [タグ] 専用の独自タグ表示に大きく関わるシリウス2専用の独自タグサイト作成でよく利用する独自タグをカスタムに登録しておくと、一発で呼び出せて便利です。基本設定ページタイトル<% pageTitle %>このページのタイトルが記述されているメタディスクリプション<% pageDescriptionText %>このページの説明文が記述されているサムネイル画像<% pageThumbnail %>このページのサムネイル画像が表示されているページURL<% pageUrl %>このページのURLが表示されているサイトURL<% siteUrl %>このページのトップページが表示されているQRコード<% QRコード %>公開日時<% pagePublicDate %>更新日時<% pageUpdateDate %>デバイス振り分けホームページ作成で記事を書いている場合、あるコンテンツをパソコンでは表示させたいが、携帯端末では表示させたくないと言うような場合に、ディバイスの振り分けを使います。もちろんあるコンテンツをスマートフォンのみで表示させ、パソコンでは表示さないことも可能です。使い方は振り分けたいコンテンツを青色反転させ、クリックするだけです。下記の状態でコンテンツを青色反転させクリックするとパソコンのみ表示になりますパソコンのみで表示<pcc>コンテンツ</pcc>携帯端末のみで表示<ipc>コンテンツ</ipc>特殊タグこの特殊タグの機能では最後に掲載しているページ送りは必ず設定しておきましょう。その際、各ページにサムネイル画像を設定しておくと、クリック率も上がり、デザイン的にも洗練されます。改行無視エリアサイト作成画面で行に段落を付けても、プレビューでは改行されません。ただし「改行タグ」の <br> を記述している場合は改行無視エリア内であっても改行されます。<noReturn></noReturn>aaaaaaaaaaaaaaaaaaaaaaaaaaaaaaaaaaaaaaaaaaaaaaaaaaaaaaaaaaaaaaa画像処理無視エリアサイト同時生成機能でスマホサイトを作成する場合、画像を「中央寄せ」に設定していても、画像処理無視エリアのタグで囲むことで画像を回り込ませることが可能になります。<noFixImage></noFixImage>シリウス2店舗・企業サイト作成本文の分割<% pageBodySplitter %>カテゴリーページにはその下層のエントリーページ一覧が表示されます。そして表示された各エントリーページにはサムネイルと記事本文(70文字程度)が挿入されます。この挿入される文字の範囲を指定する事ができます。通常はエントリーページの「記事本文1」の先頭から抜粋されて記事が表示されますが、該当するページ内でキリの良い場所などでこのタグを挿入すると、挿入した部分以下の文字は表示されなくなるという事です。カテゴリーページの通常の本文表示<% pageBodySplitter %>を挿入挿入後のカテゴリーページでの表示カテゴリーページのエントリーページ説明に表示されるテキストカテゴリーページのエントリーページ説明に表示されるテキスト<% pageBodySplitter %>カテゴリーページのエントリーページ説明に表示されないテキストカテゴリーページのエントリーページ説明に表示されないテキストページ送り<% relNavigation_S2 %>下記【PREV】【NEXT】が実際にこのページで機能している [ページ送り] の表示です。サムネイル画像と、【PREV】【NEXT】、また [メニュー上の表示テキスト] もこのタグを設置するだけで自動表示されます。トップページにもどるシリウス2メーカー販売サイトカテゴリートップ [シリウス2の機能と最新の更新を解説]
    Read More