本当のグーグル検索順位はパーソナライズ機能をオフに!

無料ツールソフトの使い方ホームページの作り方Hpで集客する方法グーグルサービス
 
初めてのHP作成の動画高齢者のホームページの作り方よくある質問
 

本当のグーグル検索順位はパーソナライズ機能をオフに!

あなたの検索順位はあなただけのもの

関連ホームページ検索

自分が良く使うパソコンではトップページ!やったぁ〜!
でも他人のパソコンでは2ページ目(??)

 

グーグルの検索エンジンで、自分のホームページが検索結果で表示されているその画面は、実はあなただけにパーソナライズ化されたものです。

 

グーグルはホームページを検索する人の趣向を考慮し、良く見ているホームページを上位に表示させるような機構を、検索エンジンに搭載しています。

 

これはどういう事になるのか?お解かりですよね!私なんかもそうですが、初めて自分のホームページを作成できたときは、たびたび自分のホームページを見ていました。

 

1ページを更新した場合などでも、アップロードすれば、確認の意味でもブラウザに自分のホームページを表示させるわけです。当然自分のホームページがパソコンに表示されている時間は長くなると思います。

 

ここでグーグルのパーソナライズ機能が働き、自分がよく使うパソコンで検索する時には、自分のホームページが上位に表示されやすくなってしまいます。

 

要するに、検索結果の順位は、それぞれの人によって違ってくるって事です。あるキーワードであなたのホームページが3位だったとしても、隣の家で同じキーワードで検索した場合は、18位になる可能性もあるって事です。

 

パーソナライズ機能は一般の人にとっては大変便利なのですが、私達のようにホームページ作成をする人間にとっては、やっかいな機能になってしまいます。

 

パーソナライズド機能解除

 

グーグルのアカウントを持っている方はログオフしただけでは、この機能は解除されません。グーグルはアカウントを持っていないユーザーの行動も監視しているからです。

パーソナライズド機能の無効化

シークレットウィンドウ、パーソナルウィンドウで検索する。

 

各ブラウザにはシークレットウィンドウなどと呼ばれるブラウザの閲覧モードがあります。このモードで検索しますと、パーソナライズド機能は無効化されます。

 

メニューバーから設定する場合、グーグルクロームでは、画面最上部のメニューバー右の「グーグルクロームの設定」を開いて下さい。

パーソナライズド機能解除

「シークレットウィンドウを開く」をクリックしていただければ結構です。

 

この操作も面倒くさいので、ショートカットキーを覚えておいて下さい。

 

ショートカットキー

グーグルクローム[Google Chrome]
  • Windows・・・control+sift+N
  • Mac・・・command+sift+N

「シークレットモードです」と表示されます。

 

インターネットエクスプローラー[Internet Explorer]
  • Windows・・・control+sift+P
  • Mac・・・command+sift+P

「InPrivateブラウズは有効です」と表示されます。
IEではインプライベートと呼びます。

 

ファイヤーフォックス[Firefox]
  • Windows・・・control+sift+P
  • Mac・・・command+sift+P

 

ここまでお話させて頂いてからで申し訳ありませんが、実はシークレットモードでブラウザを使っても、完全にパーソナライズド検索の影響をなくすことはできません!100%ではないのです。90%くらいでしょうか。100%にするには次の方法で、、

 

完全にパーソナライズド機能を解除する方法

検索画面のURLにパラメータを使う

 

&pws=0を検索結果ページのURLの最後に貼りつける。ココです↓

 

パーソナライズド機能解除

 

検索したいキーワードをグーグルの検索窓に打ち込み、いつものように検索結果を表示させます。そうしますと上記画像のように、一番上に検索結果のURLが表示されます。そのURLの一番最後に&pws=0っと記述してからエンターボタンを押し、検索します。

 

これでパーソナライズド検索機能が解除されます。

パラメータ・・・検索結果ページURL+&pws=0

 

検索結果のURLは結構長いので末尾に記述しにくいですので、間違わないようにしてくださいね。これでいつものようにキーワード検索してみてください。以前と順位は変わりないでしょうか?この検索結果がグーグルのオーソリティによる標準順位です。

 

検索エンジンを導入すると色々な事が解ります。

一番お手軽な解析ツールはこれです。SEOチェキ
 

URLにあなたのホームページのテキストを打ち込み、画面が開いたら右下の検索順位に3っまでキーワードを入れる事ができますので、「チェック」ボタンを押して下さい。

 

信頼性が高く、機能が充実しているグーグルアナリティクスはこちらのページで解説。
 

このツールは当初ホームページを登録する時点で迷われる方が多いので、上記ページで導入の方法から、基本的な使い方、応用まで動画で解説していますので参考にして下さい。

 

解析ツールは他にもこのサイトでご紹介していますが、結構操作を覚えるのに時間がかかります。しかし一旦ホームページを登録しておけば、解析するデータは限られています。

 

訪問者さんがどんなキーワードで自分のホームページをクリックしてくれているのかが一番の知るべき情報です。逆に検索窓に打ち込まれないキーワードでホームページのタイトルなどを決めても、訪問者は0になる訳です。

 

普段の順位チェックは上記のパーソナライズド検索機能を無効にしておけば良いのですが、時間のある時にグーグルアナリティクスは使えるようにして下さい。

 

グーグルアナリティクスでは、訪問者数などの基本的な解析から高度なキーワード解析まで可能なので、これから長くホームページを運営されるのであれば必要なツールになります。

本当のグーグル検索順位はパーソナライズ機能をオフに!の関連ページ

関連競合ホームページを把握してSEO対策を施す
分析で売り上げを延ばす!ホームページが完成したら、自分と関連する他の企業やお店のホームページを把握する事がSEO対策の第一歩です。グーグルの検索では、あるコマンドを打ち込む事で、競合するホームページが表示されますので、参考にしてみましょう!

トップページ ソフトの概要 Hp公開の方法 SEO対策基本編 アクセス解析 特典のご案内 購入者メルマガ お問い合せ