ホームページ作成ソフトメニュー

用途別お勧めホームページ作成ソフト

 
6っのHP作成ソフトを使ってみた

 

ホームページ作成ソフト比較

ユーチューブチャンネル登録

このエントリーをはてなブックマークに追加

 

 

徹底レビュー!比較!ランキング!

ホームページ作成ソフトテンプレートは、あなたのパソコンスキルや使用用途によって選択しないと、大きく後戻りする事になり時間的なロスが発生します。

 

このサイトでは、あなたにベストなホームページ作成ソフトを、私が実際に使ってみた感想を交えてご紹介しています。ソフトの使い方動画解説も参考にして下さい。

 

最適ソフトをランキングでご紹介

ビジネスサイトに最適な作成ソフト

ビジネスサイト

作成ソフトランキング

 

店舗企業向け作成ソフト

会社・店舗のホームページに最適な作成ソフト

 

企業用ホームページ作成に便利な機能が満載!早く綺麗に簡単に!
店舗用ホームページ作成は集客力に優れた魅力あるサイトが作れます。
枠の表示がワンクリックで完結します!会社概要やメニューも楽々作成。

 
社内でWEB担当に任命されたあなたに最適な作成ソフトとは・・

 

 

会社・店舗のオリジナルの

ヘッダー画像やバナー画像が簡単作成!

 

会社・店舗に最適な作成ソフト

 
お店のホームページ作成で求められるソフトの機能

企業やお店のホームページ作成で、ソフトで求められる機能はデザイン性、操作性、管理や更新のしやすさで、そのテンプレートにはSEO対策が考慮されている事が必要です。

 

デザイン性

デザイン性の優劣がテンプレートに依存するため、テンプレート自体のデザインの種類、豊富な色数、豊富なカラムの種類、などがそれぞれ用意されている事が重要です。

 

また、作成上色々なエディット機能により、枠や画像、表などを配置できる機能が必須となり、これらの操作が簡単で直感的に操作できることが作成ソフトには求められます。

 

更新性能

ホームページは完成後そのままの状態で永遠に使い続けるわけではありません。新しい情報をどんどん追加していくことが、検索順位で上位表示されるために必要になってきます。

 

そのため、「新しいページや画像の追加、記事の書き換え」など、ホームページの更新がアップロードを含めスピーディで簡単に作業できる機能が求められます。

 

テンプレートのSEO最適化

作成ソフトのテンプレートでは、HTMLの構造、各種タグCSSの設定SEOに最適化されている必要があります。このように店舗、企業用ホームページ作成のための作成ソフトには、必要不可欠な機能、要素がバランスよく詰め込まれている事が重要になります。

 

 

初心者さんのお勧めの作成ソフト

初心者さんにお勧め

作成ソフトランキング

 

初心者さん向けランキング

初めてホームページ作成に挑戦される方に!

 

パソコンが苦手、HTMLやCSSなどの知識習得に自信のない方にお勧め!
ホームページ作成の第一歩は、このテンプレートから始めてください。
NPO法人起業とキャリア支援センター推薦テンプレートとは!

 
脅威のホームページ作成システム!誰でも簡単、スーパーテンプレートとは・・

 

 

ホームページ作成の教材

基本的知識が早く身につく!

 

初心者さんにお勧め作成ソフト

 
初心者用作成ソフトに必要な機能

初心者さん用ホームページ作成ソフトに要求れることは、挫折しない仕様であるということです。ホームページ作成では、作成の過程だけでなく周辺の知識が必要になるからです。

 

ソフトの使い方解説が重要

画像の扱い方にしても取り込み方法から編集まで色々な作業が求められ、その他にもドメインの取得、サーバーの設定やアップロードに至る、一通りの作業方法や設定を覚える必要があります。これらを含めた解説は初心者さんには必須です。

 

ホームページ作成ソフトを購入して、作成作業が完了し、アップロードを経て実際にホームページが見れるようになる状態までを取扱説明書、ネットでの解説、また動画による解説などで十分に初心者さんにでも理解できるような環境になっていなければなりません。

 

会社体制とサポート

それに加えて作成ソフト販売側のメールや電話によるサポート体制も重要なポイントです。

 

メールのサポートでは迅速で丁寧な対応ができているかどうかが、作成ソフトの性能と同じぐらいの重要度であると考えて下さい。このようなことは購入後のサービスに関わることなので、作成ソフト選びというより販売会社の信頼性を確認しておくことになります。

 

自分でホームページを作成できることは、コスト面や更新作業のレスポンスにおいて大変メリットがありますが、挫折してしまっては元も子もありません。

 

特に初心者さん用ホームページ作成ソフトは、色々な角度から検討する必要があります。また簡単なサイトでも良いので、まず1作を絶対完成させると言う意気込みも必要です。

 

 

携帯端末対応性能で比較

携帯端末性能ランキング

 

スマホ最適化対策ランキング

スマホ・アイフォンサイト一発自動作成!

 

PCサイトをスマホ、アイフォンサイトに自動変換!
操作は不要!CSSで画面の大きさを自動調整!
レスポンシブウェブとコンテンツ出し分けの同時生成機能!

 
レスポンシブウェブと同時生成!2っのアイフォン、スマホ対応機能搭載!

 

 

サイト表示時間の短縮!

スマホ、アイフォン最適表示!

 

携帯端末最適化作成ソフト

 
モバイル ファースト インデックス!

グーグルは2018年3月からモバイルファーストインデックスを開始しました。ウェブマスター向けの公式ブログの中でも、モバイル版のページをインデックスやランキングに使用すると明記されています。これは携帯端末のユーザーがパソコンユーザーを上回ったためです。

 

スマホコンテンツが検索評価対象

要約しますと、Googleの検索エンジンはパソコンサイトよりも、携帯端末サイトに掲載されているコンテンツを、ホームページの評価の対象にするということです。

 

私が持っているサイトを解析にかけるとスマートフォン用のグーグルロボットのクロールが大幅に増加しているのがわかります。今後ホームページを作成していくうえで、スマートフォンに対応していることが必須になったということです。

 

ホームページ作成ソフトは、確実にスマートフォン用サイト作成に対応している必要があると言えます。作成側としては面倒な時代になったわけですが。

 

2っのスマホ対応システム

携帯端末にホームページを対応させる方法は二つあります。CSSでPCサイトをコントロールして最適画面を表示させるレスポンシブウェブと、もう一つがスマホ用のサイトをPCサイトとは別に作成してリダイレクトにより携帯端末に表示させる方法です。

  1. レスポンシブウェブはPCサイトを作成するだけで、CSSが自動でその構成を携帯端末で最適表示させる方式なので、作業的にはスマホサイトを作成する必要はありません!

  2.  
  3. スマホ用のサイトを別に作成する方法では、レスポンシブウェブより作業が面倒ですが、ひとつメリットがあります。それは「出し分け」が可能であるということです。

「出し分け」とはPCサイトとスマホサイトで別のコンテンツを表示させる事です。あるコンテンツをPCサイトでは表示させるが、スマホサイトでは表示させないという事ももちろん可能です。

サイト作成ソフトシリウスでは、レスポンシブ対応はもちろん、この「出し分け」のスマホ用サイトも自動で生成することができます。また、レスポンシブで作成するか、それとも「出し分け」を選択するかをワンクリックで切り替えられます。これは特筆すべき事です。

 

どちらを選択してもPCサイトを作成するだけでスマホ完全対応になると言う事ですね。

 

ホームページ作成ソフトを選ぶ場合、スマホに対応しているかの確認と、どのような方法でスマートフォンに対応させているかも認識しておかなければいけないという事です。

 

 

SEO対策性能で優れるソフト

SEO対策性能ランキング

 

SEO対策ランキング

管理画面にSEO対策専用コマンド搭載!

 

リンク操作が時間短縮一発簡単操作!「リンク集自動登録機能」
同業種の一方向リンクを自動設定!「クロスリンク機能」搭載!
ソーシャルブックマークは手間無し一発簡単生成!

 
基本的なSEO対策は管理画面からの数クリックで完結!

 

 

簡単トラックバック、Ping送信!

Gzip圧縮でファイルを軽量化!

 

SEO対策性能ランキング

 
ソフトに組み込まれたSEO対策機能

本来SEOで重要な事はコンテンツそのものです。ユーザーに対して有益な情報、信頼性のある 情報、最新の情報、このような閲覧者に本当に役に立つ情報が多ければ多いほど検索上位表示に対して有利になります。それを踏まえてのソフトに頼るSEO対策とは。

 

作成ソフトのSEO対策機能

それではテンプレートやホームページ作成ソフトに備わるSEO対策としての機能には、どのようなものがあるでしょうか?その機能は本当に効果があるのでしょうか?

 

まず、ホームページ作成ソフトがGoogleのガイドラインに準拠していることです。

 

この準拠させる事に対しての手助けをしてくれる機能も、SEO対策の機能として見ることができます。ホームページ作成者にSEOで有効であると言う事を認識させるからです。

 

一例をあげますとスタイルシートの統合、gzip圧縮、画像/CSS等のキャッシュ化、またパンくずリストのマークアップなどが考えられますが、しかしこれらの対策がいったいどれほど上位表示に影響するかは正確に測ることはできません。

 

同時に同じホームページを公開することは出来ないので、比べようが無いのです。

 

しかし上記のような機能は「ユーザビリティを考えても無いよりあった方が100%良い 」と言う事はできると思います。少々分かりづらい言葉を並べましたが、このような機能がホームページ作成ソフトに備わっていた方がよいということは間違いないです。

 

Googleのガイドラインに準拠しているからです。

 

それも簡単にこのような機能を使えるように配慮されているホームページ作成ソフトを選択した方が良いということは言うまでもありまん。使えなければ、無いのと同じです。

 

作成ソフト選びは、テンプレートのSEO対策の観点からも見る必要があります。これは難しい言葉がわからなくても作成ソフトの仕様を見ると、なんとなく見えてくる部分でもありますので、頭の片隅に入れておいた方が良いです。

 

 

アフィリエイトサイト作成性能

アフィリエイト性能ランキング

 

アフィリエイト性能ランキング

アフィリエイター御用達。オールインワンソフト!

 

ASPと一発連携、編集画面で即リンク。脅威のアフィリエイト機能
カテゴリーとキーワードからコンテンツを自動取得!
お勧めの商品をランキング作成機能で綺麗に表示!

 
ネットビジネスで稼いでみたい方はこのソフトがお勧め!

 

 

サイトで稼ぐための王道!

収益化最適ツール!

 

アフィリエイト性能ランキング

 
ホームページで稼ぐソフトの条件

ホームページが自分で作れるようになると、アフィリエイトなどで稼ぐことができます。そもそもネットビジネスはホームページが作成できないと参入することはできません。

 

サイト作成スピードが求められる

ネットビジネスではメールマガジンやネットショップなど色々な方法がありますが、どのような分野でもランディングページ作成などでホームページ作成の技術は不可欠になります。

 

作成ソフトの性能としては店舗、企業用ホームページ作成に求められる機能と全く同じになります。またアフィリエイトに特化した機能が備わっていれば尚良しです。

 

お勧めとしてはスマホサイトを自動生成できるタイプのソフトです。サイトアフィリエイトでは、PCサイトとスマホサイトでコンテンツの内容が違ったものになる可能性があるので、レスポンシブウェブより同時生成(出し分け)の方がお勧めです。

 

アフィリエイトはサーバーをマルチドメインで使う場合では、1年間の経費がドメイン代だけになり、非常に効率の良いビジネスです。また、作業の効率が良く、デザイン性があり、尚且つ機能性が高いソフトほど稼ぎやすくなります。

 

また欲を言うと、アフィリエイトでは複数のサイトを所有するようになるので、それらのホームページの管理の機能が優れているソフトがお勧めになります。

 

 

低価格ソフトで選ぶ

低価格ソフトランキング

 

低価格ランキング

低価格で誰にでも基礎力が付きます!

 

初心者さんで自分のホームページが欲しいあなたにお勧め!
ビジネス、店舗サイトで十分使える教材型ホームページテンプレート。
テンプレートの使い方はすべて動画で解説されています。

 
誰でも簡単設置![問い合わせフォーム]がセットになったテンプレートとは!

 

 

私もコレで覚えました!

理論が簡単に理解できます!

 

低価格ソフトランキング

 
機能は価格に現れる

価格でホームページ作成ソフトを選ぶ場合は、ご自身が何のためにホームページを作成するのか目的をはっきりする必要があります。安価なホームページ作成ソフトほど、比例してデザインがチープになってしまうということは否めないからです。

 

ましてや、お店や企業などのビジネスのためのホームページ作成で検索順位を上げ、訪問者数を増やしたいのであれば、安価な作成ソフトは購入しないほうが良いです。

 

満足の相場は2万円!

1万円以内のソフトは、ホームページを更新していくと、やはり物足らなさを感じます。またネット上に表示されるホームページと比較した場合、見劣りすると感じられるはずです

 

自分の趣味やアルバム的に使うホームページなら、5,000円程度でも最近では十分満足できるソフトも存在します。これはスマホなど携帯端末の普及で、動画や写真の取り込みや管理がスムーズに作業できるようになってきた背景があるからです。

 

ビジネス用ホームページを作成する場合では、初心者さんでも量販店で売られてるような安価な作成ソフトはお勧めできません。安いソフトが使いやすい訳ではないからです。

 

お店サイトで、しっかりコンバージョンが取れるホームページ作成ソフトを選ぶのであれば、中堅クラスである2万円前後のホームページ作成ソフトが、やはり最低限必要になります。費用対効果で考えるのであれば、その差は測りきれないものがある事は実践済みです。

 

 

カスタマイズ性能で決める

カスタマイズ性能ランキング

 

カスタマイズ性能ランキング

テンプレートのカスタマイズ性No1!

 

ブログとサイト作成の両方おまかせ!進化するテンプレート。
自由度の高いコンテンツの配置機能で思うがままのデザインに編集可能!
多彩なエディット機能でグローバル/サイドメニュー作成も楽々!

 
ワードプレスの頂点!最強SEOテンプレートで無料ブログからランクアップ!

 

 

ブログテンプレートNo1!

CMSはこれだけで十分!

 

カスタマイズ性能

 
カスタマイズ性能イコール配置性能
デザインの自由度と作成難易度

カスタマイズ性能に優れるソフトとは自分の頭に描いたデザインを、そのままホームページ上のデザインとして実現できる性能に優れたソフトです。

 

しかし逆にこのカスタマイズ性能に優れるソフトほど、操作性に劣ると感じるはずです。

 

極論から言えば、カスタマイズ性に一番優れるのは、メモ帳などテキストエディタで、まったくのゼロからの雛形無しでホームページを作成することになるからです。

 

そもそも作成ソフトやテンプレートは、ホームページ作成の作業効率を高めるためにあるわけで、 作成することの難易度とカスタマイズ性は真逆の位置にあるわけです。

 

しかし、極端に安価なソフトは別ですが、これは何も機能性や操作性、作成スピードが早いソフトほど、カスタマイズ性に劣ると言う事ではありません。

 

使いやすいホームページ作成ソフトでも、自分の工夫次第で色々な配置やデザインが可能になりますし、HTMLやCSSに徐々に慣れることによって、ソフトで想定されているデザインの幅以上のホームページが作成出来るようになります。

 

作成ソフトでは、このような操作性、難易度とデザイン性、カスタマイズ性のバランスが重要なわけで、カスタマイズ性を中心としたホームページ作成ソフト選びの基本も、やはりテンプレーの種類や配色数、またエディット機能が豊富であるソフトになります。

 

使ってはダメ!お勧めしないシステム

犯罪レベルのソフトに騙されるな!

サイト作成に係わるシステムをレンタルするコンテンツマネージメントシステム[CMS]は利用してはいけません。サイトの運営は自分の力でシステムを組むのがベストです。

 

[CMS]でシステムを組んでいるホームページ作成ソフトの販売者がその事業を辞めてしまった場合、あなたは一瞬にして自分のホームページを失う可能性があります。

 

また、すぐにホームページが無くらなくても、ホームページを更新できなくなる事態になるのは確実です。こうなると別のテンプレートやソフトを購入し、そこに自分のサイトを一から乗せ換えなくてはいけなくなります。このようなリスクを抱えるソフトはお勧めできません。

 

その他、同じような理由で大変な事態に追い込まれたホームページ作成者は全国でかなりの数になっています。このような悲惨な例をご紹介しますので、ホームページ作成ソフトのご購入を検討される方は、ぜひ下記の記事に目を通しておいて下さい。

 

CMSダメ

 

WIX/Jimdoは使うな!無料では無い!

「QHM」消え行くソフト!被害拡大!

「AXIS」制作者逃亡!犯罪レベル!

結局コストが高くなる!

 

CMSとは?

 

もっと別のソフトも紹介しろよ!

作成ソフト3強時代

この当サイトでは現在6っのホームページ作成ソフトをご紹介していますが、実際私が本気でご購入して頂きたいと思っているソフトは3っだけです。

 

この十数年間いろいろなホームページ作成ソフトが発売され、私はほとんどのソフトを購入し、またCMSシステムと契約してホームページを作ってきましたが、現在に至ってはそれらのソフト群が淘汰され、あなたに本当にお勧めとなるとその数は限られてきます。

  • ホームページ作成ソフトなら「作成ソフトシリウス」
  • 初心者用テンプレートなら「最短ホームページテンプレート」
  • ブログテンプレートなら「賢威」

となってしまいました。

 

この3強時代はしばらく続くと思います。ホームページ作成ソフトで「粗悪なもの」とはどのような事に当たるかを書きますと、、、粗悪なものイコール

  • 初心者さんには難しいもの
  • デザイン性が悪いもの
  • 操作性が優れないもの
  • メーカーの対応が悪いもの
  • バージョンアップの性能が時代にマッチしないもの
  • 思い通りに表示させる能力がないもの
  • コストが高く付くもの
  • メーカー自体に将来性がないもの
  • 更新と管理が容易でないもの
  • 作成スピードが遅いもの

これらの作成ソフトは、やはり消えていく運命にあります。上記のような粗悪なソフトは当サイトでも3っほどご紹介している通りです。

私が今まで使ったシステム

現在でも記事として取り扱いがあるソフト
  • サイト作成ソフトシリウス
  • 最短ホームページテンプレート
  • テンプレート賢威
  • ホームページV4
絶対お勧めしないソフト
  • ホームページビルダー
初心者さんには難しいソフト
  • ドリームウィーバー
  • BlueGriffon
消えていった会社、ソフト
  • Yahoo!ジオシティーズ
  • AXIS
  • パーフェクトトレジャー
  • 作成ソフトアームズ
  • QHM
  • QHM有料版
お勧めしないと判断したシステム[CMS]
  • WIX
  • Jimdo
  • グーペ
  • BiNDup

 

その他無料のソフトや無料ブログテンプレートなど8種類も含め、勉強しまくり、実際に操作し経験してきました。そのような結果で本当にご紹介できるソフトだけをお勧めしています。使い方の動画解説を映像に撮る価値のあるものだけを洗練しました。

 

私は作成ソフトを紹介する仕事以外にも、実際企業にホームページを提供し更新する仕事やネットビジネスであるアフィリエイトも行っています。

 

このような仕事は「粗悪なソフト」では出来ないのです。

 

私自身が効率的に仕事をこなすために選んだソフトなら、きっとあなたにも満足してもらえるという思いで当サイトの記事を書いています。また私に対して色々なメーカーから当サイトでの紹介のオファーはあるのですが、私が認めないソフトはお断りしています。

 

今後も販売される作成ソフトはすべて購入して、良いソフトがあればぜひご紹介したいと考えています。将来自分でホームページを作りたいと考えの方も、ぜひ当サイトをお気に入りに登録しておいて下さい。そのとき必ずお役に立てると確信しています。

 

作成ソフト選びのアドバイス

そもそもホームページ作成は、ソフトなどなくても、HTMLタグさえ覚えればパソコンに付属している「メモ帳」などのテキストエディターを使って無料で作成出来ます。

 

ホームページ作成ソフトテンプレートは、ホームページ作成上、自分が要求する機能や目的を、援助してもらうためにあるわけで、自分がソフトに何を求めるかを、はっきりさせなければいけません。そしてホームページ作成で最終的な目標を決めて下さい。

 

 

あなたの目標は?

そして2020年まであと

 

What’s New