ホームページ作成ソフトメニュー

このページの目次
  1. 第2章 媒体編-アフィリエイトのための情報発信の方法
    1. 情報発信の方法。媒体は何がベストか?
      1. サイトアフィリエイトで稼ぐ
        1. HTMLサイトサイトアフィリエイトとは
        2. 必要経費
        3. サイトアフィリエイトのメリット
        4. サイトアフィリエイトのデメリット
      2. 独自ドメインブログ [ブログアフィリエイト]
        1. ブログアフィリエイトとは
        2. 必要経費
        3. ブログアフィリエイトのメリット
        4. デメリット
      3. スマホートホン [スマホアフィリエイトで稼ぐ]
        1. スマホアフィリエイトとは
        2. スマホアフィリエイトのメリット
        3. スマホアフィリエイトのデメリット
      4. 無料ブログ [無料ブログアフィリエイトで稼ぐ]
        1. 無料ブログアフィリエイトとは
        2. 無料ブログアフィリエイトでお勧めするサービス
        3. 無料ブログのメリット
        4. 無料ブログのデメリット
        5. その他の注意事項
      5. メールマガジン [メルマガアフィリエイト]
        1. メルマガアフィリエイトとは
        2. 必要経費
        3. メルマガアフィリエイトのメリット
        4. メルマガアフィリエイトのデメリット
    2. ネットビジネスのルールとアフィリエイトの本質
      1. ネットビジネスで稼ぐための注意事項!
        1. アフィリエイトビジネスのルールを守る
        2. ネットビジネスのマナー
      2. アフィリエイトで稼ぐためにSEO以上に大切な事
        1. まとめるクセをつける
        2. 必要な情報をランク付けしてまとめておく

第2章 媒体編-アフィリエイトのための情報発信の方法

情報発信の方法。媒体は何がベストか?

初心者さんがアフィリエイトを始めるにあたってまず決めなくてはいけないことがあります。それは情報を何で発信するのか?ということです。情報発信の方法は多く次の5つに分類されます。

  • HTMLサイト
  • 独自ドメインブログ
  • スマートフォン
  • メールマガジン
  • 無料ブログ

近年デスクトップから携帯端末への閲覧者数の増加が目立っていますが、携帯端末ではサイトの作成や運営できないため、ネットビジネスを始めるにはデスクトップのパソコンは必要になります。

 

携帯端末からのビジネスであれば、PC用サイトをレスポンシブなどでスマートフォンに対応させることが基本です。スマホ、アイホンなどの携帯端末からだけのビジネス手法では、安定した大きな収入を継続して得る事はまず不可能だと考えた方が良いです。

 

また、メールマガジンからアフィリエイトすることもできますが、読者を集めるために結局ホームページを作成する技術が必要になってきます。

 

無料ブログはその名の通りサーバードメインなども無料で情報公開できますが、社会的な信用もなく、無料ブログの運営会社のサービスの停止などの大きなリスクを伴います。

 

これからビジネスを始めるに当たって、何を?どこから?どのように?進めていくのか解りやすいように下記表にまとめました。第2章・・媒体のそれぞれの解説はリンクで飛ぶ事ができます。

 

第2章・・媒体
(何で売るのか)

第3章・・商品
(何を売るのか)

第4章・・ASP
(仲介業者)

方法
(どう稼ぐのか)

HTMLサイト

物販

情報商材

 

 

インフォトップ

インフォカート

A8ネット

楽天

アマゾン

電脳卸

バリューコマース

アクセストレード

 

 

アフィリエイト

アドセンス

[クリック報酬]

オークション

[ヤフオク]

せどり

[古本/DVD]

アンケート投稿

懸賞応募

独自ドメインブログ

物販

情報商材

スマホートホン

自己アフィリエイト

[資料請求系]

[申し込み系]

[見積もり依頼系]

無料ブログ

物販

情報商材

メールマガジン

オプトイン

 

サイトアフィリエイトで稼ぐ

HTMLサイトサイトアフィリエイトとは

HTMLサイトを作成し、サイト内で商品(販売会社)を紹介します。初心者さんがアフィリエイトで稼ぎやすい方法が、同一ジャンルの商品を複数紹介し、ランキングサイト比較サイトとして運営する方法です。この方法はサイトアフィリエイトの基本になります。

 

ネットビジネスを始めるうえで、このHTMLサイト作成というのは継続して稼いでいく以上、絶対に必要は技術になります。現在では、初心者さんでも扱いやすく、比較的簡単にHTMLになじめ、いきなりサイト作成をする事でサイト作成が覚えられるソフトはたくさん出回っています。

 

逆にネットビジネスで生活している人で、サイト作成ができない人っていませんよね!

 

ネットビジネスである程度安定した収入を確保できるようになれば、それを継続させる必要があります。また、新しい分野に挑戦する事も視野にいれなければいけません。

 

これがサイトで資産を形成するという基本的な考え方です。当初は月に1万円しか稼げないサイトしか作成できなくても、それを10個作れば10万円です。

 

慣れてくると1サイトで10万円〜20万円と収入を得られるサイトが作成できるようになります。アフィリエイトはこれらのサイトを単純にいくつ作成するかという、作業量で収入が決まります。

 

そして販売力のあるアフィリエイトサイトを完成させれば、あとは大幅に手を加えなくてもホームページを更新する事で、半自動で稼ぎ続けてくれます。これがアフィリエイトの魅力です。

 

必要経費
初期投資
  • レンタルサーバー契約(初期設定費用)

    1,000円〜2,000円

  • ドメイン取得

    年間900円前後

  • サイト作成ソフト購入費

    14,000円〜25,000円

 

月経費
  • レンタルサーバー月額費用

    200円〜1,000円/月

 

サイト運営2年目以降のドメイン込み月経費
  • 1サイトの運営

    400円程度

 

上記の経費をご覧いただいてお解りいただけると思いますが、一旦ホームページを作成できる環境を作ってしまうと、2年目からはドメイン代とサーバー料金の月割りで、月間100円程度でホームページが運営できるようになります。

 

1サイトで月10万円以上の利益を上げるホームページを作ることが、どれだけ費用対効果が高いかが分かります。さらにレンタルサーバーをマルチドメインで使えば、2作目以降はドメイン代だけで運用できるのです。リアルビジネスと比較すれば、もうこの経費は無いのと同じです。

 

サイトアフィリエイトのメリット
ホームページ作成さえできれば、色々な分野にアプローチできる
  • ランキングサイトアフィリエイト
  • 比較サイトアフィリエイト
  • メールマガジンの読者の確保
  • インターネットネット物販

    ECサイト/ドロップシッピング

  • オプトインアフィリエイト

    URLの紹介

  • 自己アフィリエイト

    資料請求/申し込み系

  • グーグルアドセンス

    クリック課金

  • 出品転売ビジネス

    オークション/せどり

  • スマホアフィリエイト

    サイト作成ソフトがスマホに対応している場合

HTMLサイト作成でアフィリエイトができるようになれば、ほとんどのネットビジネスが可能になります。サイト作成を覚える段階で、ユーザビリティに優れたコンテンツを作る感覚を身につければ、どんな手法のビジネスでも確実に稼げるようになります。

 

ユーザビリティとは・・閲覧者のために最適化されたコンテンツ
  • サイトの解りやすさ

    サイトの構成

  • サイトの使いやすさ

    内部リンクのつけ方

  • 有益な情報の書き方

    ライティングスキル

  • きれいなサイト

    画像処理・加工・配置

これらの技術はアフィリエイトサイト作成を構築する段階で、自然に身に付きます。ネットビジネスで最低限必要なテクニックがサイト作成にあるって事です。

 

サイトアフィリエイトのデメリット

当初テキストエディター(テラパッドやメモ帳)で、白紙の状態からのサイト作成は、初心者さんにとってハードルが高くそれだけで挫折する場合もあります。また時間がかかり過ぎるので、実際に稼ぐための作業が遅れてしまいます。

 

目標はサイト作成の技術ではなく、稼ぐ事なので、それなりのホームページ作成ソフトは必要になります。また当初から最低限のSEOに対する知識なども必要になります。このようなアフィリエイトサイト作成でのSEOに対する知識や、その他のテクニックを、この後順番に書いていきます。

 

 

独自ドメインブログ [ブログアフィリエイト]

ブログアフィリエイトとは

独自ドメインブログによってアフィリエイトします。無料ブログはシステムを運営者に借りて運営するので無料ですが、独自ドメインのブログは、その名の通り自分でドメインを取得し、サーバーを借り、自分自身でシステムを運営する方式です。

 

一般的にブログの作成は、ワードプレスという無料のシステムをインストールします。

 

そのインストールしたワードプレスのシステムに、アフィリエイトの作業がしやすいようテンプレートを導入します。テンプレートの導入はデザイン的な意味も大きいです。賢威などはそのテンプレートにあたります。当然HTMLサイトのようにレンタルサーバーとドメインは必要です。

 

必要経費

当初アフィリエイトをブログ運営するのに必要な経費は、HTMLサイトと全く同じになります。

  • レンタルサーバー契約
  • ドメイン取得
  • ワードプレス用テンプレート
  • ワードプレス(無料)

 

ブログアフィリエイトのメリット

記事を書き続け、更新をしていく事で巨大なコンテンツ群ができあがり、1ブログだけで独立できるくらい大きな収入を得ることができます。またブログの規模が大きくなるほど、SEOにも有利であり、ロングテールとよばれるアクセスで、どんどんブログ訪問者を増やす事ができます。

 

それとブログアフィリエイトはHTMLサイトのように、これで作業が終わり!っという終点がなく、得意分野の情報発信をやり続ける事に価値があります。なので、いったんブログが育ってしまえば、集中してより専門的な有益な情報が発信でき、1分野で大きく稼げます。

 

ブログではこのように有益な情報量と連鎖して収入が上るという魅力があります。

 

デメリット

これはブログサイトに限ったことではないのですが、稼げるコンテンツを作るには、タイトル、キーワード選択、メタディスクリプションなどのSEOやライティングスキル、記事の構成など、すべてに渡ってある程度バランスのとれた技術力が必要になります。

 

確かに独自ドメインブログはメリットの多い媒体なのですが、これは基礎力が完全に身についているという事が条件になります。初心者さんにはハードルが高いと言う事ですね。

 

アフィリエイト初心者さんに対して「無料ブログを量産する事」で、当初稼いでいくという手法がありますが、これはネットビジネスに慣れるためで、基礎力を身に付けるための手段です。

 

初心者さんがアフィリエイトを始めるのに、いきなり独自ドメインブログ運営に挑戦する行為は、「稼げない無駄な作業をやり続けてしまう」という可能性が極めて高くなります。

 

このような事からアフィリエイトをはじめるには、まずHTMLサイトの作成で、ある程度稼げるようになってから、ブログの運営をした方が良いと思います。まずHTMLサイト作成をする事によって、稼ぐという実感を体験する事が重要になります。

 

 

スマホートホン [スマホアフィリエイトで稼ぐ]

スマホアフィリエイトとは
ブラウザでビジネスが変る

 

スマホでのネットビジネスとパソコンとではまったく別物と捉えた方が良いです。提供するコンテンツも違いますし、サイト自体の構成やSEOも違います。ビジネスのカテゴリーが全く異っていて報酬の発生の仕方でさえ別物になる場合があります。

 

シリウスのようなHTMLサイト作成ソフトでは、パソコン用のサイトをスマホなど携帯端末に自動で対応させる事ができます。そしてワードプレスのテンプレートである賢威もレスポンシブウェブと呼ばれる機能で、どんな画面のサイズでもサイトを綺麗に表示させる事はできます。

 

しかしレスポンシブウェブについては、スマホアフィリエイトでは不要と考えるべきです。これはPCサイトとスマホサイトで違うコンテンツを出し分けて表示させる必要があるからです。

 

パソコン用に作成したサイトがヒットし、売り上げがり、そのサイトがスマホなどの端末で綺麗に表示されたとしても、スマホからもPCと同じ割合で収入を確保するのは難しいです。

 

これはスマホのユーザーに対して売れる商品と、パソコンのブラウザから売れる商品は一致しないからです。お客さんの年齢層、商品の価格や仕様など、ターゲットそのものが別物という事です。

 

PCブラウザとスマホの相違点
  • キーワード
  • 商品単価
  • ジャンル
  • 閲覧者の年齢層

スマホアフィリエイトにはスマホでの戦略があるので、スマホからの売り上げを望むなら、スマホのユーザーを意識し、サイトの使い勝手なども考慮する必要があります。

 

スマホアフィリエイトのメリット
パソコンに比べてユーザーが多い

 

携帯端末であり個人使用であるため、ユーザー自体はパソコンより多いはずです。実際私たちのようなネットビジネス屋さんが望むキャッシュポイントでの閲覧がどのくらいあるかは計り知れませんが、とりあえずみんな使ってますよね。

 

※ 下記の画像は私のあるHTMLサイトの携帯端末のアクセスの割合です。

 

携帯端末のアクセスの割合
アクセス数-携帯端末

 

2万人のアクセスの内、携帯端末が16%(2015年度)ほどになります。このサイトの購入率のデータがあるのですが、そのデータをこのスマホに対応させると総アクセスが2万人でスマホから22万円前後の収入を確保している事になります。

  • 2015年度

    パソコンユーザー84%

  • 2020年度

    パソコンユーザー62%

これは私がHTMLサイトをスマホにも対応させているためで当然スマホからの収入も見込めます。なのでスマホが爆発的に普及した事がマイナスになったという事はないでしょう。

 

これは、スマホアフィリエイトという事でなく、単にサイト作成者のメリットであって、携帯端末でこれくらいのアクセスがあるという事実です。このサイトはスマホのユーザーをターゲットにしたわけではないにもかかわらず、スマホの普及で、このくらいの恩恵は受けていると言う事です。

 

なのでスマホのユーザーにターゲットを絞り、広告リンクのクリックや、商品販売をしていけば、お客さんの多い中で稼ぐのには有利であるという事は間違いないです。

 

もうひとつのメリットとして、パソコンサイト向けのコンテンツに比べて、スマホ対応だけのサイト作成で考えるなら、シンプルなデザインでも通用するという事があります。

 

これはスマホの画面が小さいからで、悪く言えば少々手抜きしても目立たないという事です。なのでスマホ専用サイトの作成は、時間がかからないと言えます。

 

またパソコンより検索数が多いキーワードとして、求人/正社員/アルバイト/ハローワークなどがあり、就職関係に対して特にスマホは強いです。

 

スマホアフィリエイトのデメリット
何から手を出すのかという話

 

爆発的に稼いでいる人はスマホ用アプリの開発ができる人です。知識の無い人はこのアプリを利用して稼ぐ事になりますが、2次的なものになります。結局開発元はドカンと稼げるが、それ以外の人はそれに乗っかるって形です。ネットビジネスで孫請けは大きな収入は得られません。

 

それと、携帯端末で大きな買い物をする人の数ってまず少ないです。ある程度の金額になると、スマホで商品を調べたりはしますが、結局購入はパソコンで!っという事が多いと思います。

 

例えば通勤、通学で電車やバスの中で、スマートホンを見ている人達、、、このような方が、その場で高額な商品をカートに入れて、クレジット決済するって事は、ちょっと考えにくいですよね。

 

またクリック課金収入、要するにアドセンス[AdSense]でほとんどの利益を確保する場合には、それなりの爆発的なアクセスが必要になります。私の考えでは、パソコン上でのでアフィリエイトや物販で収入が確保出来ない人は、スマホビジネスに参入してもまず稼げないと思います。

 

まず買って頂くための技術を、サイトアフィリエイトで覚える事が優先だという事です。

 

やはり基本的に、商品を紹介したり、販売するテクニックはホームページ作成でしっかり勉強する必要があるって事です。スマホサイトといえども、作成するのはパソコン上という事になりますので、最初からスマホに特化する必要はないでしょう。

 

私のお勧めとしては、携帯端末でも表示されるサイト作成ソフトで、収入を得ることができるコンテンツを作成して、「スマホでもあわよくば集客できる」という考え方のほうが、初心者さんに対しては合理的であると思います。一挙両得と考えて、まずはHTMLサイト作成が優先です。

 

 

無料ブログ [無料ブログアフィリエイトで稼ぐ]

無料ブログアフィリエイトとは
運営会社の規約に注意!

 

無料ブログでアフィリエイトを始める場合は、ブログ運営会社が利用者に対してアフィリエイトを行う事を認めているか、確認する必要があります。

 

それとlivedoorblogみたいにアフィリエイトは認めているが、アフィリエイトに特化したブログは認めていない会社もあります。広告リンクばかりのブログはNGって事です。

 

これを無視した場合は突然アカウントを削除される事があります。なので特に現在無料ブログを持っていて、アフィリエイトを始める場合は十分運営会社の規約を確認した方がよいです。

 

無料ブログアフィリエイトでお勧めするサービス

アフィリエイトが認められていて使いやすく、ある程度利用者が多く、またSEOに強くて、かつデザイン面などカスタマイズに優れる無料ブログのサービスのご紹介。

 

FC2ブログは、運営者側の広告リンクをロゴ以外は消す事ができますし、またASPと関連付けられていて、アフィリエイトをしやすくしているサービスもあります。

 

FC2
 

 FC2ブログ

  • 利用者がダントツに多い
  • カスタマイズ性能が高い
  • アフィリエイトに関して寛容

    (アダルトOK)

  • プラグインが豊富に揃っている。
  • FC2のサービスで1GBの無料サーバー利用可

 

無料ブログサービスFC2

 

SEESAA(シーザーブログ)
 

 SEESAA(シーザーブログ)

  • インターフェイスが初心者に使いやすい。
  • 1アカウントで5個のブログが作成可能。
  • アフィリエイトの機能が豊富
  • アマゾンの商品リンクがブラウザ上で生成可能。
  • 楽天/A8.net /アクセストレードのIDを設定可能。
  • アフィリエイトBのモバイル広告を自動変換配信。

 

 

無料ブログサービスシーザーブログ

 

シーザーブログは他のブログサービスより広告が多いのが気になります。それと1アカウントでブログを5っ運営していて、ひとつのブログが抹消されると他の4っのブログも消えてしまいますので注意が必要です。

 

SSブログ(ソーネット SO-NETブログ)
 

 SSブログ(ソーネットブログ)

  • htmlタグの挿入可能。
  • 管理画面から直接アクセス数が確認できる。
  • アマゾンに標準対応。楽天のIDが設定可能
  • so-netポイントが貯まる自動広告リンク挿入機能。

    (ANAやJALのマイルにも交換可能)

 

無料ブログサービスソーネット

 

※ 各社の利用規約をよく確認してからご利用して下さい。

 

無料ブログのメリット

システム自体を借りるので初期投資・運用経費が両方供に必要ありません。
(レンタルサーバー・ドメイン・テンプレートがセットで提供される)

 

無料ブログでアフィリエイトを始める場合、ASPに無料登録できる事と、もちろんブログが無料で利用できるため、スタートに経費が一切必要ありません。

 

アフィリエイトの仕組みを体験してみるのには利用価値はあると思います。

 

無料ブログのデメリット

強制アカウント削除でゲームオーバーって事もあります。よく聞く話ですが、月間平均50万円稼ぐアフィリエイトブログが何の前触れもなしに突然アカウントを削除されたという話があります。

 

一発で収入を失ったって事です。

 

これはアフィリエイターが1人で複数のアカウントを取得し、無料ブログを量産しまくり、あまりにも無益なブログばかりが増殖するという事にも原因があります。

 

まじめにブログを運営している人に迷惑がかかるばかりか、サーバーに負担がかかりシステムは重くなる一方です。サービスを提供する側の事情として、アカウント削除はやむを得ない対策です。

 

このような一斉アカウント削除は、ほとんどのブログサービスで過去に何回か発生しています。

 

原因の一つとして情報商材などで、当初ネットビジネス初心者に、数で勝負するため無料ブログの量産を推奨しているという事もあげられます。

 

このアカウント削除については、運営側からその理由の説明もありませんし、突然実行されます。また一度アカウントがなくなれば、今までのデータはすべて消滅し、復旧は不可能という悲しい結果になります。他人のシステムで運営させて頂いている以上は仕方がないという事です。

 

なので私は初心者さんに対しては、最初から独自ドメインで自分のURLを所有し、レンタルサーバーを借りてHTMLサイト運営する事を強くお勧めしています。

 

ネットビジネスで稼ぐという事を決めているなら、いつかは自分の力で運営する事になります。サイト運営で難しいのは、最初のコンテンツ作りにおける基本的なSEOとその周辺の知識だけです。

 

これを大きくはず事なく、正しい方法で始めれば、結果は付いてきます。

 

自分のシステムでビジネスを始める以上あせらないで、当初じっくり必要な知識を勉強すれば良いことです!勉強は先にやるか後にするかだけですからね。

 

何も考えず無料ブログでアフィリエイトリンクをポンと貼っただけで簡単に稼げるなら、楽なのですがそのような事はありえません。アフィリエイトはそんなに甘くはないです。

 

もし無料ブログでアフィリエイトを始められる方は、「1っのアカウントで1っのブログ運営」を勧めます。アカウント抹消では、そのアカウントの他のブログがすべて消えてしまうためです。

 

その他の注意事項
テンプレートぐらいは必要

各社テンプレートは豊富にそろっていますが、やはり差別化のために独自のテンプレートは欲しいところです。とくにシーザーブログはテンプレートがさみしですね。

 

広告が入る

上記でご紹介している3社は無料で運営者側の広告リンクは消せる場合もありますが、有料になる場合もありますので、広告掲載条件はよく確認した方が良いです。

 

信用が得られない

このようなブログは小中学生でもアカウントが取れるわけで、不特定多数の見知らぬ人が運営しています。商品を売る場合、やはり無料ブログは信頼性に欠けると言えます。

 

運営会社のアクセス数をあてにできない

アメブロなどはクローラーの巡回もアクセスに加算されるので、解析データは信頼できません。実際有効なアクセス解析は、別のシステムで利用する必要があります。

 

 

メールマガジン [メルマガアフィリエイト]

メルマガアフィリエイトとは
利用されている業種はネットビジネスだけではない

 

アフィリエイトでなくても、アパレルや飲食店、エステ関係などでもメルマガは利用されています。例えば何月何日までなら20%割引など、メルマガではサービスを提供する側のタイミングで集客を仕掛ける事が可能です。サイトアフィリエイトと性質が異なります。

 

それと、HTMLサイトやブログでのアフィリエイトとの、技術上で一番の違いは、メルマガアフィリエイトにはSEOが無い!っという事です。ただメルマガ登録は、お客さん自身にやってもらう必要があります。この事は既存のお客さんを確保しているという事が条件です。

 

なので初心者さんが、経験も既存の顧客もなく情報商材などに頼り、いきなりネットビジネスでメルマガアフィリエイトを始めても収入を得る事は不可能だと考えてください。自分を信頼してくれているメルマガ読者でないといくら良い文章を書いても絶対に稼げません。

 

必要経費
当初メルマガを配信するための月経費

 

メルマガを独自配信する場合

  • 初期費用

    40,000円程度
    (ご自身のレンタルサーバーにシステムを組み込むシステム料)
    ドメイン代

  • 月々にかかる費用

    レンタルサーバー代

 

メルマガのシステムを借りる場合

  • 初期費用

    5,000円程度(初期設定費用・ドメイン代)

  • 月々にかかる費用

    レンタルサーバー代/システム利用料金
    2,000円〜20,000円

 

この料金の違いは、単独で自分専用のサーバーでシステムを構築するのと、共有でサーバーを利用するかの違いです。配信数なども変わってきます。

 

単独サーバーの場合は、到達率も高くSPFレコードが設定などの設定も必要ありません。

 

SPFレコードの設定について(共有サーバーの場合)

 

ドメインにSPFレコードが設定されていない場合、到達率が低下します。この設定をしていないと迷惑メールフォルダに入ってしまう確立が高くなると言う事です。

 

SPFレコードが設定とは、あなたのアドレスとシステム会社のサ−バーを紐付けることであり、2者の関係性を証明する必要があるわけです。

 

共有の配信システムを利用した場合は、配信会社のサーバーを利用し、かつ自分の契約しているドメインのサーバーが存在する、2重管理のような状態になります。

 

これが「成りすましメール」と間違われてスパム扱いとなってしまう理由です。なので安全なメールアドレスですよ、っとSPFレコード設定で証明するって事です。システムを借りる場合で、かつサーバーが共有であればSPFレコード設定が必要という事です。

 

メルマガアフィリエイトのメリット

ホームページを公開して集客するという事は、グーグル検索される事を待つビジネスになりますが、メールマガジンは、こちらからのアプローチで販売を仕掛ける事ができます。

 

例えば新商品の販売日にあわせて、ピンポイントで読者に情報発信する事ができますので、効率の良いビジネスが可能です。なので収益で爆発力があるのはメルマガアフィリエイトです。

 

信頼してくれている読者さんをある程度確保できているメルマガアフィリエイターで、単価が高く利益率も大きい商品を取り扱っている場合、、1回の配信の収益が十数万円以上あるような方もいらっしゃいます。(稀ですが、、)

 

メルマガアフィリエイトのデメリット

サイトアフィリエイトの場合ですと、いったん稼げるサイトを作成してしまえば、あとは商品の入れ替えと記事の更新程度で、あまり手がかからず、寝かせておいても稼げます。

 

メルマガの場合は、文章を書き続け、配信と言う作業をやりつづける必要があります。

 

配信をストップした時点で、基本的に収入は0です。根気と、忍耐力と豊かな知識、高度なライティングスキルが必要になります。なのでメルマガを利用したシステムで初心者さんでも稼げると謳った情報商材などは、ほとんど再現性がありません。

 

メルマガのリスト数は自分のブランディングをより高める事で増えていく性質のものです。あなたは全然知らない人から、突然メールが届いて商品を紹介された場合に買う気がおこるでしょうか?

 

これはタダのスパムです!

 

やはり自分を信頼してくれるメルマガの読者さんを増やすのには時間がかかります。集客に使うツールは、サイトやブログであり、自分自身の力で有益な情報発信するしか方法はないです。

 

正当なビジネスを行っているのであれば、逆に言いますとメルマガで稼ぐ事ができる人は、サイトやブログでも十分な収益を確保できる実力のある人です。またメルマガアフィリエイトはサイトアフィリエイトより、文章だけで人を引き付けるテクニックが必要になります。

 

このような事からネットビジネスを始めるのにメルマガから始めてコンスタントに利益を確保するのは、相当難易度の高い話になります。なのでしっかりしたライティング技術を身につけるためにも、ホームページ作成という作業は、やはり避けて通れないって事です。

 

 

ネットビジネスのルールとアフィリエイトの本質

ネットビジネスで稼ぐための注意事項!

アフィリエイトビジネスのルールを守る

WINWINのバランスを保つ

 

インターネットの世界では、「当初無料」っていうサービスが多いです。無料ブログもそうですし、忍者サーバーのように無料サーバーもあります。

 

無料のサービスは当然使い倒したらいいとは思います。経費を節約して利益をあげることが商売なのですから。ただ、やりすぎはダメと思います。無料だから何でもOKって事はないはずです。

 

例えば無料ブログ場合ですが、運営されている会社は、広告費などで利益をあげているわけです。インターネットを利用してビジネスをしているのは、私たちと規模は違えど同じです。

 

無料だからと言って、一人で10個も20個もアカウントを取って、自分の利益のためだけにブログを量産し続けても良いものでしょうか!

 

例えば無料ブログを使ったSEOの手法として、記事生成ツールなどで他のサイトの記事をコピーし、ブログを量産し、サイトに被リンクを送って上位表示を狙うという方法があります。

 

これはサーバーが重くなるという事で、運営会社さんにも迷惑がかかりますし、コピー元がスパムと判定される可能性もあるわけです。

 

このようなSEOには何の効果もありません。HTMLサイトのSEOは、コンテンツで勝負しないと仮に上位表示されても読者に有益でないため、すぐ閉じられてしまいます。

 

結局ネットビジネスに、王道はあっても裏技はないって事です。

 

やはりビジネスをやる以上WINWINの関係を保たないと、何処かで何かが破綻すると思います。自分ひとりくらいなら、、っという考えはリアルの世界と同じで、通用しないと思います。

 

このような事をココに書くのは、継続して安定した収入を得て欲しいからです。ルール違反や、他の仕事をしている人に迷惑をかけるようなビジネスを行っていては正当な利益は望めませんし、長続きしません。ネットビジネスは本当の実力を持った人が稼げるシステムになっています。

 

ネットビジネスのマナー

オンラインでの文章に注意!

 

副業でネットビジネスを始められる方は、本職よりもオンラインでの文章に気を使う必要があります。アフィリエイトでも横のつながりで仲間とメールのやり取りがありますし、お客様への質問・問い合わせの回答や、販売業者との連絡等も必要になります。

 

リアルの世界では、メールを送信する相手の事がわかっています。しかしアフィリエイトのビジネスは相手の年齢、性別、立場など何の情報もない中で、連絡を取り合う事が多いです。

 

ココを今読んで頂いている方は、当然このような事は対応できると思いますが、実際アフィリエイトをはじめてみると、結構ひどい方がいるのに気が付くと思います。

 

相手がお客様の場合はサービス業なので仕方の無い事だとは思いますが、そうでない場合、メールの文章で常識のない人ってどう思いますか?

 

アフィリエイターの仲間や私がサポートしている方でも、そのような方はまず利益を生み出す事ができていません。パソコン上では顔がまったく見えないため、リアルビジネス以上にメールの文章には気を使う必要があるのかなと思います。

 

アフィリエイトで稼ぐためにSEO以上に大切な事

まとめるクセをつける

アフィリエイトを始めると、「持っておくべき情報」「不要で役に立たない情報」を分けて、整理してまとめておく習慣をつけておいた方が良いです。

 

アフィリエイトの場合、業者への登録など、その他もろもろで情報が氾濫します。

 

ASPを例であげますと、ID、パスワード、管理画面URL、また、売り上げ報告や、売れ筋情報、閲覧者さんの問い合わせや、購入者さんの質問のメールなどです。

 

私の場合ASPに8社登録していますが、これだけでも大変な情報量です。

 

それに、サイトをサーバーにアップロードするという作業に、FTPソフトのID、パスワード、やドメイン、レンタルサーバーの管理画面のURLやログインIDなど、書くときりがないです。

 

私が使っているサイト作成ソフトは4種類なのですが、各社それぞれに購入者専用のサポートサイトやバージョンアップサイトのログインIDが存在します。

 

また、特典の受け渡しシステム、動画ソフト、画像ソフト、その他使用しているソフト関係もすべてこんな感じです。あと登録しているアクセス解析ツールなども、ID、パスワードが必要です。

 

私の場合でビジネス上絶対不可欠なURL、ID、パスワードだけで100個以上あります。失うとビジネスが止まってしまう重要なものだけで、これだけあるって事です。

 

なので、これらのいつも使うURLは「お気に入り」の、フォルダの階層を利用してきれいにまとめています。メールソフトのフォルダも同じようにしています。

 

それとID・パスワードはテキストエディターにまとめ、バックアップをとっています。また、パソコンがクラッシュした場合に失ってしまうものは、復旧も簡単にできるようにしています。これは危機管理のためにも、クセをつけておいた方が良い事ですよね。

 

別に私は几帳面な方ではないのですが、このようにしないと仕事に支障がでてきますし、副業でビジネスをしていますので、特に念入りにまとめています。

 

情報を取り出すスピードが遅いと、時間がかかり作業時間が伸びず、収益に影響します。

 

今までの話は、絶対必要なログインやパスワードなどの情報についてです。しかしその他の情報もあります。私はSEOの勉強で、50個ほどのサイトやブログをお気に入りにいれています。

 

また、アフィリエイト仲間のサイト、尊敬している人のサイト、ブログ、それらの人とのメールの送受信、あと無料画像のファイルデータなども貯まってきます。

 

アフィリエイトというビジネスはこのように絶対的に情報が増え続けます。当初スタートの段階からすぐに必要な情報を取り出せるという環境を構築しておくべきです。

 

必要な情報をランク付けしてまとめておく
あなたご自身がインターネットを利用するのはどのような場合でしょうか?

 

探し物、調べ事、など困った時です。アフィリエイトでビジネスをするという作業は、人が面倒と感じる事を、「その人のかわりに解りやすくまとめる仕事」と感じて頂けたら正解です。

 

例えば、通販のサイトを作成するとします。人は安く良いものを購入したいと思っているので、商品が同じなら最安値を探します。そして商品が決まっていない場合は、より自分に最適で、さらに価格に見合った商品をさがします。これは結構面倒な作業です。

 

だからットに頼るわけです。そこであなたのサイトが活躍できるか?できないか?になります。

 

人の役に立つサイトであれば、大きな収入が得られるし、そうでなければ稼げません。

 

アフィリエイトサイトを作成するという事は、色々な商品を試し、比較し、絞り込み、経験と結果を読者に解りやすくまとめるという仕事です。なにもこれは商品に限ったことではありません。

 

現在では情報が売れる時代です。または情報をサービスに付けて、商品を売ることもできます。逆に良い情報がない人には商品も売れないって事になります。

 

そのためにインターネット上の情報を整理して、いつでも引き出せるようにしておく事に価値があるのです。そしていつもその情報は新鮮なものでなくてはなりません。

 

私が販売しているサイト作成ソフトや、情報商材で例をあげます

 

サイト作成ソフトはツールという商品の販売ですが、ツールを購入しようとしている人が、そのツールに関しての情報を詳しく知りたいのは当然ですが、購入後も必要な情報ってあります。

 

例えば、サイトのアップロードの方法ですとか、ドメイン、レンタルサーバーの会社の情報、無料画像サイトやアクセス解析の情報、またグーグルの新しいSEOの情報なども必要になります。

 

これらのお客様が購入したあとでも必要になる情報は、自分でもすぐ取り出せるようにまとめておく必要があります。要するに、サイト上で商品の、、、

 

「購入前、使い方、購入後のトラブル」

 

をすべて解りやすく情報として発信するって事です。これができて初めてお客様の信頼を得ることができますし、売れるという事につながります。

 

なので情報を必要なものと、そうでないものを整理して厳選する、そして管理する事がアフィリエイトの仕事の90%と考えて良いと思います。そこからサイトのコンテンツが生まれるって事です。

 

なので、情報のまとめグセを付けておくという事は、それ自体がビジネスであり、作業のスピード化になると考えています。アクセスがなく、売れないアフィリエイターにはそこが欠けているだけです。なので、いつもお客さんが知りたいであろう情報は何か!を突き詰めて下さい。

 

サイト作成ができ、情報を突き詰める事ができたら、初心者さんでも月に20万〜30万円なら誰でも稼げるようになります。この事を念頭において、次章に進んで頂ければ幸いです。