シリウスのスマホ対応性能がすごい!

初めてのHP作成の動画使ってはいけない企業系HP作成ソフト

 

無料ツールソフトの使い方ホームページの作り方Hpで集客する方法グーグルサービス
 
高齢者のホームページの作り方SEO基本編SEO実践編バナー用下地素材よくある質問
 

シリウスはスマホやアイフォンにどのように対応していますか?

 

サイト作成ソフトシリウス上位版のスマホ対応性能について!

スマホサイトを生成するにチェックを入れるだけです。

 

シリウス上位版をご購入されますと、管理画面の「サイトオプション」から「アイフォンサイト、携帯サイトを同時生成する」にチェックを入れる事ができます。

 

作業としては、この操作だけです。

 

PC用のホームページを作成するだけで、自動的に携帯端末用のホームページフォルダが生成されて、そのままサーバーにアップロードすると、スマホ、アイフォン、ガラケーでも最適表示されるって事です。

 

  1. 「サイトオプション」
  2. 「携帯、アイフォンサイト設定」
  3. 「アイフォンサイト、携帯サイトを同時生成する」

 

※ シリウス管理画面

 

シリウススマホ設定

 

尚、この操作は初めの1サイトを作成する時に設定してしまえば、2作目以降からはデフォルトとなり設定する必要はありません。

 

スマホ、携帯同時生成の仕組み

 

シリウスでホームページを作成したとき、「サイト生成ボタン」を押しますと、アップロードするためのフォルダが作成されます。このフォルダの中身のファイルを「サーバーにアップロード」する事でホームページが見れるようになります。

 

先ほど、「アイフォンサイトも同時生成する」にチェックを入れた場合は下記画像のように、「スマホ、アイフォン用」「ガラケー用」のフォルダも、PC用フォルダと共に自動生成されているのです。

 

携帯端末からホームページを見た場合は、自動的にそのキャリアが判別され、それぞれこれらの専用フォルダの中身を表示させるわけです。

 

※ PC用ホームページフォルダの中の、「携帯端末専用」のフォルダ

 

シリウススマホ設定済みの生成フォルダ

 

このようにシリウスでは、一回の簡単な設定により全自動で、携帯端末に適合します。また、これらの携帯端末の表示性能は、グーグルのガイドラインに適合していて、SEOの観点からもスマホ最適化とグーグルに判断してもらえます。

 

端末によって異なる表示をさせる

 

ホームページを作成では、「PCでは表示させたいが、スマホでは表示させたくない」というコンテンツもでてきます。シリウスではこのような場合でも対応する機能があります。

 

動画・・・「キャリアの変更」
 

キャリアとは、パソコン、アイフォン、スマホ、ガラケーなどの端末の事です。

 

シリウス購入特典で付いているレスポンシブウェブとは何か?

 

シリウスを購入しますと、デフォルトのテンプレートの他に、もれなくこのレスポンシブウェブ対応のテンプレートもダウンロードする事ができます。

 

  • デフォルト・・・PC、スマホ、アイフォン同時生成テンプレート
  • レスポンシブ対応テンプレート

 

シリウスレスポンシブテンプレート

レスポンシブウェブでは、スマホや携帯のフォルダを生成する事なく、PC用のホームページを作成するだけで、携帯端末に対応するホームページが作成できます。

 

これがどういう事かと申しますと、ホームページを構成する「ソース自体」がどんなブラウザの大きさでも対応できるように書かれているという事です。

 

 

なので、スマホ、アイフォン、ガラケーはもちろん、タブレットなどでも最適な表示がされるって事です。ホームページを映し出す画面(ブラウザ)の横幅にあわせて表示させる機能がテンプレート自体に備わっているってわけですね。

 

レスポンシブウェブは、シリウスの購入者用のサイトである「ユーザーズページ」から、簡単にダウンロードする事ができます。

 

※ シリウスユーザーズページ

 

シリウススユーザーズページ

 

下記画面からダウンロードしますと、管理画面のテンプレート選択画面で、レスポンシブウェブを使用する事ができます。

 

レスポンシブウェブダウンロード

 

レスポンシブウェブテンプレートの基本データ

  • カラム数・・・1〜2カラムに対応(3カラムには対応していません)
  • 横幅・・・900px
  • 適しているテーマ・・・オールジャンル
  • 色パターン(計10種類)

    ブラック/ブルー/ブラウン/シアン/グレイ
    グリーン/ネイビー/オレンジ/ピンク/レッド

 

無駄な装飾をなくしたシンプルなデザインで、どんなジャンルでも対応できるように開発されているテンプレートです。ヘッダー画像を差し替えるだけで、サイトのイメージを大きく変えることが出来きます。

 

現在スマホ、アイフォンユーザーは急増していて、携帯端末に適合する事は、訪問者さん確保に必須の機能です。シリウスでは面倒な作業が一切必要なく、ユーザーの端末対応の需要にあわせて2種類のテンプレートで対応できます。

 

通常のスマホ対応テンプレートとレスポンシブウェブの使い分け

 

デフォルトのテンプレートでは、あるコンテンツをPCでは表示させて、スマホでは表示させないという事が可能ですが、レスポンシブウェブでは、どの端末でも最適化はされますが、同じコンテンツを表示する事になります。

 

このようにレスポンシブウェブではキャリアによるコンテンツの出し分けができない事と、レスポンシブテンプレートのデザインの種類が限られている事が、欠点です。

 

当初どちらを使うかは、ユーザーの判断になりますが、どちらにせよ、管理画面からテンプレートの入れ替え作業は一瞬でできますので、お好みに応じて試してみて下さい。

 

ホームページによっては、通常のスマホサイト生成によるHTMLの方がしっくりくる場合もあります。なので、ホームページを作成してから、どちらのシステムを使うかを判断する事もできます。

 

下記記事は超重要です。必ず目を通してください。

よく読まれている関連記事

この電話番号記述の方法で集客10倍!!

 

このページのトップ

 

FAQ一覧にもどる

トップページにもどる

 

 

トップページ ソフトの概要 Hp公開の方法 アクセス解析 特典のご案内 購入者メルマガ お問い合せ