アナリティクス解析で自分のアクセスを除外する

初めてのHP作成の動画使ってはいけない企業系HP作成ソフト

 

無料ツールソフトの使い方ホームページの作り方Hpで集客する方法グーグルサービス
 
高齢者のホームページの作り方SEO基本編SEO実践編バナー用下地素材よくある質問
 

アナリティクス解析で自分のアクセスを除外する一番良い方法は?

 

一番カンタンで確実な方法!アナリティクス オプトアウト アドオン

自分のアクセスは抜く!ホームページのアクセス解析は正確に、、、、。

 

アナリティクスのビュー設定で自分のIPアドレスを利用して、
アクセスを除外する方法があります。

 

でも固定IPじゃない限り、ビュー設定のフィルターでは、自分のアクセスを
除外できません。
(実際には設定が可能ですが、現在機能停止中ってなってるはずです。)

 

そこで確実に、自分のアクセスを除外する方法なのですが、
グーグルのツールを利用します。

 

Google アナリティクス オプトアウト アドオン
このアプリをダウンロードするだけです。

 

ホームページのアクセスに、自分をカウントさせない設定をする方は、
次のグーグルページを開いて下さい。

 

Google アナリティクス・・・・オプトアウト アドオン

 

 

オプトアウト アドオン設定の手順

 

まず青いバナーをクリックします

 

オプトアウト アドオンを開く

 

 

同意してインストールをクリック

 

オプトアウト アドオンに同意

 

インストールできない場合は、「ここをクリック」をクリック

 

オプトアウト アドオンインストール

 

かなり高い確率でインストールされないみたいです。
正常に動作した場合は、画面下に下記画像のように表示されるはずです。

 

オプトアウト アドオン

 

 

デスクトップ上に保存して実効します

 

オプトアウト アドオンアイコン

アイコンをダブルクリックします。

 

 

オプトアウト アドオン実効

オプトアウト アドオン実効をクリックします。

 

 

 

 

 

 

 

オプトアウト アドオンを有効化します

 

「有効にする」をクリック
検索順位

 

有効化したあと再起動を要求されます。

 

 

アナリティクスのリアルタイムを使って確認してみる

 

検索順位

自分のホームページを開き、リアルタイム「0」になっている事を確認して下さい。

 

昼間で、アクセスがある場合でも、ホームページを開いたり閉じたりする事で、自分のアクセスが
反映されない事を確認できるはずです。

 

 

ホームページを作成をするなかで、当初確認のため何度も自分のサイトを開きますよね。
そのたびに自分のアクセスが反映されていては、正確な数字が把握できません。

 

完璧なホームページでも、作成当初からアクセス数が延びる事はありません。
訪問者が少ないと寂しいですが、それより正確な数字の把握が先決です。

 

一度設定してしまえば、もちろん全サイトで有効になりますので、
このアプリは活用するようにしましょう!

 

 

このページのトップ

 

FAQ一覧にもどる

トップページにもどる

 

 

トップページ ソフトの概要 Hp公開の方法 アクセス解析 特典のご案内 購入者メルマガ お問い合せ